家の中に蜘蛛が出た。地蜘蛛だと思って,そっと庭に放す。後で調べてみると,それはアシダカグモという益虫だった。

more...
Posted by n at 2005-02-01 23:37 | Edit | Comments (0) | Trackback (0)

車内広告に雪の積もった露天風呂の写真があった。いいねぇ。そして,きのこの価格! 美味しそうだし,安そうだ。と思ったら違った。

more...
Posted by n at 2005-02-02 23:44 | Edit | Comments (2) | Trackback (0)

一昨日の木曜日の夜,突然自分が子どもだった頃の精神状態を体験した。これは幼児退行といい,通常は催眠療法において,信頼関係の築けた医師に対して現れる現象である。このような圧倒的な感情の流れを体験したのは生まれて初めてかも知れない。

more...
Posted by n at 2005-02-05 23:09 | Edit | Comments (4) | Trackback (3)

韓国料理店で夕食をとった。金属の箸が用意されていた。その箸を使って料理を食べてみると,日本の箸が木でできているのには,ちゃんとした理由があることが分かった。

more...
Posted by n at 2005-02-06 21:24 | Edit | Comments (2) | Trackback (0)

先週の週末に,スキーに行ってきた。色々な発見があったので記事に書きたいのだが,1つ大きな問題がある。日付をいつにするかということである。

more...
Posted by n at 2005-02-16 22:11 | Edit | Comments (2) | Trackback (0)

人は,生まれてから死ぬまでに,心の中に1本の樹を育てる。樹の幹となるのは愛情である。このように考えることで,私自身の心の構造が上手く説明できることが分かった。親子や男女の関係も説明できる。この話題は連載の予定。

more...
Posted by n at 2005-02-19 14:22 | Edit | Comments (0) | Trackback (0)

先週末のスキーにはハンディ GPS を持っていった。自分の滑った軌跡がすべて記録されている。家に帰ってから地図にプロットすることは,スキーのもうひとつの楽しみになっている。

more...
Posted by n at 2005-02-19 23:14 | Edit | Comments (0) | Trackback (0)

スーパージャンプの特別企画で出来たという,「炎の SJ ラーメン」というのを食べてきた。雑誌の企画モノを実際に食べられるというのは滅多にないチャンス。池袋の「らーめん ぶぅ」に行って食べてきた。

more...
Posted by n at 2005-02-21 23:11 | Edit | Comments (0) | Trackback (0)

今日は春一番が吹いたらしい。残念なことに室内にいたので分からなかった。

more...
Posted by n at 2005-02-23 22:38 | Edit | Comments (0) | Trackback (0)

駅で見かける「教えて! goo」の広告。16x16フォントを使っていて,いかにも「パソコンで書きました」風になっている。この広告の問題は,「質問は書いてあるが答は書いてない」である。それがこの広告の「狙い」でもあるから確信犯なのだが,それがやっぱり困りもの。

more...
Posted by n at 2005-02-25 21:10 | Edit | Comments (1) | Trackback (1)

そらねっと通信局さんの「Wikipedia で見る今日」を Movable Type で実装してみたい。

more...
Posted by n at 2005-02-26 18:46 | Edit | Comments (0) | Trackback (1)

愛用している IBM WorkPad はすでに生産終了。最近は量販店の PDA コーナーも縮小され,CLIE 関連の製品だけになっていた。その CLIE も終わってしまう。

more...
Posted by n at 2005-02-27 01:37 | Edit | Comments (0) | Trackback (0)

どこのスキー場でも,コース外を滑走する人が多く,問題になっているようだ。そんな中,八海山のコース外滑走の案内は核心を突いており,感動を覚えた。

more...
Posted by n at 2005-02-28 00:06 | Edit | Comments (2) | Trackback (1)

当サイトはリンクフリーではありません。リンクして頂いた場合でもご連絡は不要です。

この表現は矛盾していない。「リンクフリー」という言葉がどういうわけか蔓延してしまったので変に思えるだけである。最近は「トラックバックフリー」というのも出てきてしまい,イヤ〜ンな感じが急増中。

more...
Posted by n at 2005-02-28 22:31 | Edit | Comments (2) | Trackback (0)